Naohiro Yoshida Laboratory
Tokyo Institute of Technology

English
TOP PAGE, ニュース
吉田教授からのメッセージ
研究内容
研究業績
メンバー
学生の研究テーマ
研究室の様子
連絡先
リンク
過去のニュース
吉田研内部用
 

CRESTプロジェクトについて

CRESTプロジェクト
(終了し、現在はSORSTプロジェクトとして
継続・発展しています)

English

 

吉田研究室は、科学技術振興事業団(JST) 戦略的基礎研究推進事業(CREST)のプロジェクトの内の一つを、中心となって推進しています。

吉田教授を研究代表者とする「アイソトポマーの計測による環境物質の起源推定」プロジェクトは、CRESTの研究領域「環境低負荷型の社会システム」(研究統括:茅 陽一 慶應義塾大学教授)における課題の一つとして1996年度に採択された、2001年度までの5年間のプロジェクトです。

分子には同位体の組み合わせにより、無数に異なるアイソトポマー(同位体分子種)が存在します。本プロジェクトでは、環境物質の起源に関する、この質的情報を定量的に読みとる新しいコンセプトの物質解析法の創出のために、全く新たな質量分析法と、レーザー分光計測法を開発し、解析法を開発します。環境物質のアイソトポマーを計測・解析し、起源を正確に推定する方法論を確立します。この研究を通じ、環境変化の将来予測、環境アセスメント、炭素税賦課の科学的根拠を与え、環境低負荷型の社会実現に貢献することが期待されています。  

本プロジェクトは以下に示すように複数の大学、国立試験研究機関、企業からなる研究チームによって推進されています。

組織図

「研究内容」に戻る

 

Copyright (C) Yoshida Lab staff All Rights Reserved.